わかりやすい自動売買入門書販売し始めました!

【人生で1度だけ】プログラミングスクールへ行くためのお金の作り方

こんにちは、学生エンジニアのきちえです!

この記事はをみている方は、プログラミングスクールへ行きたいけど、料金が高くて躊躇している方だと思います。

そんな方向けに1度だけできるお金の作り方を仕組みを交えてまとめておきます。

お金ができたら、絶対にスキルアップ(学ぶこと)に使うこと!

まず前提として、お金ができたらスキルアップ(学ぶこと)に使いましょう。

なぜか人間というのは、生活水準をあげるためにお金を使いがちです。
ちょっといい外食をしてしまったり、いつもは電車なとこを新幹線を使ってしまったり。。。

絶対にスキルアップ(学ぶこと)に使いましょう。

当たり前ですが、楽に稼ぎ続ける方法なんて存在しないんです。

今回まとめた方法も、簡単にお金を作れるのは1度のみなので、使うところを見極めてください。

決して、欲望を満たすために、焼肉に行ったりしないようにしましょう笑

自己アフィリエイトでスクール代を貯める

今回紹介する方法は自己アフィリエイトという仕組みです。

特定サイトから申し込みをすることで、企業からお返しとして、お金をもらう仕組みです。

ゲームなどのポイント稼ぎアプリなどを使ったことがある方ならなんとなくイメージはつくと思います。
あるアプリをダウンロードしたら500ptもらえて、amazonギフト券500円分と交換ができるというアプリです。

それの規模が大きいバージョンと捉えていただくとわかりやすいと思います!

自己アフィリエイトの仕組み

自己アフィリエイトは、

  • クレジットカードの登録
  • 証券口座の開設
  • 無料の資料請求
などを申し込むことでお金がもらえます。

けどこれは実際にはちゃんとした仕組みがあります。簡単にいうと、広告宣伝費を企業に課金する代わりにお客さんへ直接課金しているという仕組みです。

ぼくのサイトにもこんな広告が貼ってあります。

これは広告を出したい企業が、Googleにお金を払って登録して、もらったらいくら支払いますよ。という契約をしているのです。
ここから登録した場合、お客さんには何もお金は入ってきません。

しかし、自己アフィリエイトは広告を出したい企業がお客さんに直接お金を支払うので、登録してください。という仕組みになっているので、直接お金が入ってくる、という仕組みになっています。

ハピタスに登録して、自己アフィリエイトを実践

では実際に、ハピタスに登録して自己アフィリエイトを受ける方法をみていきましょう。

還元率が高いものが狙い目です。
上でも書きましたが、以下の3つでを狙うとサクッと10万円くらいは稼げます。

  • クレジットカードの登録
  • 証券口座の開設
  • 無料の資料請求

クレジットカードを作ったり、証券口座を開設すると、それだけで企業側に利益があるので、こちらとしてはリスクがゼロです。

例えば、ルミネなど、デパートの下で募集しているカードをハピタスから登録すると3600円もらえます。


3時間分のバイト代が一瞬でもらえちゃうんです。

他にも、クレジットカードや2019年1月現在の案件を確認してみましょう。

クレジットカードを作るだけで、44500円も作れてしまうという…

たまに、『クレジットカード=怖い』という思いこみをしている人もいますが、実際、クレカ自体は怖くありません。

クレカで怖いことはよくわからない制度で使ってしまうこと。

  • クレジットカードの登録
  • 証券口座の開設
  • 無料の資料請求

の2つくらいですかね。
クレカ自体はとても便利でお得なものです。

特にプログラミングを始める場合、ネットでの支払いではよく使うので、クレカは少し使ってみたり調べてみて、リテラシーはつけておきましょう。
詳しくは、この記事の趣旨とは変わってくるので、調べてみてくださいね。

他の自己アフィリエイトサイトでもガッチリ

今回は初心者用にハピタスで紹介しましたが、その他のサイトでも色んな案件があります。

ハピタスにはない、このようなクレジットカードを作ることで、10万円は越えると思います。


全て登録して、確認してみましょう。
確認するだけでも、数万円もらえるお金も変わってきますからね。

ハピタスを見てみる

デメリットは何?

メリットもあれば、デメリットもあるのが、世の常です。

ただ、クレジットカードを作ったり、FXの口座を開設するだけで良いので、リスクはありません。

では、今回の自己アフィリエイトでのデメリットなんでしょうか?
具体的には以下の二つです。

  • 承認に30日~45日かかる
  • 還元率の高い案件が少しずつ減ってる
自己アフィリエイトをすると、申込→承認中→承認済(振込可)と段階があるのですが、その「承認済」までにに少し時間がかかることです。

しかし、この期間は、「不正な申し込みがされてないか?」を確認するための時間なので、仕方ありません。
それもそのはず、これだけ簡単にお金が入る仕組みなので不正をしようとする人が多く現れるものです。

また、認知度が高まっている分、(言ってもまだ楽天など大手が多いですが)2年前と比べると、還元率の高い案件は減っています。
一時期はリクルートのカードや、ヤフーカードが高還元でありました。

しかし、まだまだその他の案件があるので人生で1度しか作れないお金をサクッと作って、早めにスキルアップへ回しましょう。

無料でハピタスに登録する

このまま30日待ってから、スクール受けるのも時間が勿体無いので、その間は無料のサイトを使って勉強しましょう。
スクールも期間が決まってる分、基礎知識をつけておいたほうが、より効率が上がるので、無料サイトで勉強しておきましょう。

手順としてはこんな感じ

  • 手順1
    ハピタスで自己アフィリエイト申請
  • 手順2
    無料サイトで勉強
  • 手順3
    着金確認次第でスクール受講

まとめ:お金をはスキルアップのために。

今回は自己アフィリエイトのやり方についてまとめました。

人生で一度しか使えないまとまったお金の作り方なので、一番気をつけなければいけないことは、焼肉に行かないでスキルアップに使うことです。

そうすることによって、自分の年収などで、返ってきますから

焼き肉は、吐いたとしても戻ってきません笑

ではでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です