わかりやすい自動売買入門書販売し始めました!

節約だけじゃない!?お得なお金の使い方5選

こんにちは、きちえです!

みなさん機械のような無駄な作業を毎日してはいませんか?

毎日の当たり前の作業になっていると、この感覚がわからなくなりがちですが、、、できることなら機械ができる作業は機械に任せて、空いた時間は、ゆっくりしてたいですよね。

例えば、食洗機を買うだったり、電車ではなく、新幹線を使うとか。

しかし、実は効率のいい時間の買い方と損してしまう間違った時間の買い方があるのです。

そこで、今回は「時間をお金で買って空いた時間はゆっくりしよう」と言うテーマで記事を書いていきます!

この記事を読むと…
  • きちえ流「時間をお金で買う」の考え方がわかる
  • 間違った「時間をお金で買う」がわかる
  • どんなものにお金を使うのが効率的?が解決する

では行ってみましょう〜!

時間をお金で買う考え方とは?

時間をお金で買うって感覚理解できますかね?この感覚お金持ちほどもっている(らしい)のですが、簡単に言うと、
「自分の時給以上に価値を出してくれるものにお金をかけよう」
と言うことです。

これだけでは、どう言うことか理解しにくいと思うので、具体的にどう言うものがこれに当てはまるのか見てみましょう。

具体的に、どんなことが「自分の時給以上に価値を出してくれるものにお金をかけよう」と言うテーマに当てはまるのでしょうか?

わざわざ川で洗濯しに行く人はいますか?


現代でわざわざ川へ洗濯をしに行く人はいるのでしょうか?

なかなか電気の通っていない山奥に行かないかぎりこのような人はいないでしょう。川に洗濯なんて「桃太郎かっ!」って感じですよね笑

ではなぜか?

理由は簡単で、手間がかからないから洗濯機を使うですよね。

洗濯物を持って、川へ行って手で洗濯をして、持ち帰って…をするくらいなら洗濯乾燥機を買ってボタン一つでピピッとできた方が断然いいですもん。

では、具体的に計算をして、どのくらい時間が浮くのか計算してみましょう。

洗濯機で浮く時間はどのくらい?

例えば、川まで往復30分、手洗い洗濯60分、物干し竿に干すのに20分かかるとしましょう。そうすると合計1時間50分かかりますね。

洗濯乾燥機の場合、溜まった洗濯物を突っ込んで、柔軟剤と洗剤を入れてボタンを押します。色物を少し分ける手間を考えて20分で乾燥まで行えます。

そうすると、この二つの差は1時間30分。つまり洗濯機を使うことによって、洗濯の時間を1時間30分短縮できると言うことになります。

さらに、1週間に2回洗濯するとして、毎月8回、と言うことはひと月で12時間浮かせられますよね?

1年で144時間の時間が浮く。

もしかしたら察しの言い方は、気づいたかもしてませんが、その浮いた時間で仕事ができたら時給1000円換算だとしても、1年くらいで取り戻せてしまいます。

さらに2年間使い続けたとすると、年間14万円分の時間が手に入るのです。

今となっては当たり前ですが、昔の人と比べるとこれだけ今の人達はお得に過ごしているのです。

これのように、「自分の代わりに働いてくれるものにお金を使う」というのがきちえ流の「時間をお金で買う」という考え方です。

間違った時間の買い方とは?

実は「時間をお金で買う」の考え方にも間違った時間の買い方があります。その例を以下で見ていきたいと思います。

新幹線に乗ってその浮いた時間でそのお金回収できますか?

間違いやすいお金の使い方として電車ではなく新幹線やグリーン車に乗ってしまうことです。

今回は群馬から東京例とします。

新幹線に乗ることによって往復で1時間が浮きますが、大体料金は倍高くなります。

今回の場合は1時間を5000円で買うことになります。

この場合自分が時給5000円以上の価値が生み出せない場合損してしまうことになります。

また洗濯機と比べるとその後に1年たっても2年経っても価値を産んでくれません。だからいつまでたっても使ってお金分が回収できないのです。

このように時間をお金で買っても何も価値を見出してくれないものに使用するのは、間違った時間の買い方となります。

自動車を買って、その分のお金を回収できますか?

さて、地方でも都心でも自転車を買うことを非常にたくさんいるでしょう。

今回の「時間をお金で買う」の考え方の場合、自動車はどうでしょうか。

例えば中古で100万円の車を買ったとしましょう。

この場合毎月の支出は車検、ガソリン代などを含め平均すると、2.5万といったとこでしょう。

これも自動車に乗って、毎日の通勤が20分はやまるとしましょう。

1ヶ月の働く日にちは20日とすると7時間くらい浮くので、約1時間3,500円で買うことになります。

さて、それ以上の価値がみだせるでしょうか?

実は、年収700万以下の場合それ以上の価値は生み出せていないと計算できます。

またでてきますが洗濯機のように何もしなくても価値を見出してくれるわけではないのでいつまでたってもお金は回収できません。

よって新幹線と同じように車も間違った時間の買い方となります。

例えばどんなことにお金を使えばいいの?

ではどんなことにお金を使えばいいのでしょうか?
以下に、私が推奨するお金の使い方を書いていきます。

何もしなくてもお皿を洗ってくれる「食洗機」

これは意外に導入していない家庭が多いのですが、絶対に導入するべきなのが「食洗機」です。

食洗機は洗濯機と同じで、自分が何もしなくても働いてくれるのでぜひ人に1台置いておくだけでお得になるものです。

電気屋さんに設置も無料でやってくれるお店もありますし、アマゾンにも安いのがたくさんあり、業者さんに設置してもらわなくても、ネットにやり方が載っているので、導入コストも低いでしょう。
長期的にみると絶対的にお得なので、特に複数人で住んでいる方々は、導入必須です。

ボタン1つで動いてくれる「お掃除ロボット」

これも意外に導入していない家庭が多いのですが、「お掃除ロボット」です。

お掃除ロボットも食洗機とどうように勝手にお掃除してくれるのでお勧めです。

この電化製品は意外に高いイメージを持たれている方が多いかもしれませんが、今アマゾンだと1万円代から買えます。

7000円くらいだとマットの上をのぼれなかったり。遠隔操作できなかったり、手間が増えて不便なのであまりオススメしません。

お金に余裕がある方は、有名なルンバを買っても良いでしょう。

情報集めのお手伝いさん「スマートスピーカー」

情報通の方しか導入していないのではないでしょうか?

「スマートスピーカー」これもオススメです。

代表的なものとしてCMの「アレクサ!」でもおなじみのAmazon Echo(アマゾンエコー)がありますね。

最大の魅力は、他の器具を買わなくても、エアコンや電気のスイッチを「アレクサ、電気消して!」で消せますし、普段検索して調べるものだったり、音楽流すときにスマホを使ったりする、操作時間を短縮できる点です。

娯楽としてピカチュウを呼び寄せたり、本を読んでもらえたりもするので、娯楽としても楽しめます。

将来的には多くの家庭に普及するとAmazonも考えているため、それだけ、役に立つ商品なのです。

私の考えとしては5年後には、洗濯機と同じようなポジションに、AI家政婦として、「スマートスピーカー」が普及していると思います。

Twitterで認知度向上を自動化・効率化「Social Dog」

最近流行りのツイッターを使って自分やお店の認知度向上を自動化したり、効率化したりできます。

投稿予約、RSS投稿、投稿スケジュール機能など、自動化機能が揃っていたり、自動でキーワードを含むツイートを収集する「キーワードモニター」で、対応したいツイートを見逃しません。

また、フォロワーの定着率を上げたい方には、サンクスDM、サンクスツイートで、フォローのお礼を自動送信機能。

フォロワーを整理したい方には、フォロワーが数万人を超えても快適に整理できます。無料で使えるので、個人の方もご活用いただけます。

とりあえずTwitterのフォロワーを増やしたいが、何をしたらいいかわからない方もチュートリアルがあるので、安心して使えます。

今なら14日間無料で使えるので、試しにどんなもんだ?と使ってみることもできます。

有料サービスを無料で使うことによってその期間だけ、自分の時間を無料で効率化できるのと同じなので、これもまたお得です。

\今なら有料プランも無料で使える/

無料で使ってみる

毎日の仕事を効率化・自動化「プログラミング」

最後は、このサイトの読者の好きなプログラミングで自動化する方法をご紹介します。

プログラミング経験者でないと少し難しい内容になると思うのでご了承ください。

まず初めに、会社でExcelを使っている場合、ExcelもPythonを使うことによって多く機能を自動化できます。

例えばダミーデータを作ったり、多くの顧客情報を分析したりする作業がある場合、Pythonで管理することによって、様々な機能が簡単に追加でき、データの可視化から算術など、非常に効率化できます。

基礎的な内容は、以下でチュートリアル講座としてまとめてあるので見てみてください。

【Python x Excel】 めんどくさいExcel作業を自動化しよう!基本操作編

もう一つ、仮想通貨投資を自動化するプログラミングがあります。

仮想通貨はブロックチェーン技術を使っていることもあって、インターネット上で非常に扱いやすい形態となっています。

そのためFXや株式投資と違って、自動売買プログラミングが非常に簡単に行えます。

これについてもチュートリアル講座として、まとめたものと、実際に初心者でも簡単に使えるコードを書いたチュートリアルNoteを書きました。

興味がある方はぜひ勉強してみてください。

仮想通貨の自動売買と取引所ごとのPythonプログラムを解説!


https://note.mu/kichie_com/n/na26b3ac6f3f3?creator_urlname=kichie_com

まとめ

長々とお金で時間を買ってお得な人生にしようということを語ってきました。

このような考え方を知るのも効率的な時間の使い方ですし、実際にトライしてみるのも長期的に見れば効率的な時間の使い方です。

ぜひ色んなことを知って、いろんなものを導入して、お得な人生にしましょう。

感想やこんな考え方もある!と、思った方はコメントや、LINE@でぜひ意見をお待ちしています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です