仮想通貨運用開始〜初心者なりに取引の仕方を考えてみる〜

前回の記事から運用方法をさらに練って運用していきます。

おさえておきたい、取引所での値段の差

この二つの値段を見ていただきたい
f:id:kichie_com:20170710165101p:plain:w200
画像1
f:id:kichie_com:20170710165106p:plain:w200
画像2
これは同じ時間に撮ったスクリーンショットです。
赤い囲みに注目していただくとわかりますように価格が違います。

この価格差の原因は販売所の手数料みたいです。

計算をしてみると約0.5%
具体的な計算はこんな感じ
¥290,800 – ¥289,296 = ¥1,510
¥1,510 ÷ ¥289,296 x 100 = 0.5%

これも考慮して取引していきましょう。

↓ここの取引所で画像と同じビットコインを見れます。
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

1日2%儲けることは不可能?

前回の記事で1日2%儲け10000円から始めたら200円儲ければ、約30日で資産が倍になると書きました。

しかしこれには、1日中見張っていなければいけないという縛りがあります。

なぜならば1日のうちに安くなる買い時は、数分しかなく、高くなる時も数分しかないからです。

ですから働いている社会人の方には不向きでしょう。

できるだけ安い時に買い予約をし、買えたら売り予約、これを約1日以上1週間以内のスパンで、繰り返した方がいいのではないかと考えました!

これは最高の安全策なのではないか、、、

取引手順

手順としてはこうなります。

1、前日の寝る前に次の日の最低価格を予想して買い注文
2、朝、昼、もしくは仕事終わりに、確認し、買えていたら次の日もしくは午後に高くなるかを予想して売り注文
f:id:kichie_com:20170710175035g:plain

これで安全にかつ、一日中張り付くことなく稼げる!

ただ、2日スパンで売買を行う為、資産を倍にするには倍の60日かかってしまう計算になります。

しかしお小遣い稼ぎにはもってこいです。

元手が30万ある方であれば、1日約5000円くらいの値動きがあるので、予想が当たっていれば、2日で5000円のお小遣いをもらっているのと同じです。

なんか、競馬みたいで面白いです。

競馬よりいいところは、最安値での買い予想が外れても注文されていないのと同じことなので、損しないところですね。

ではこれから、実際にこれを実践していきます!

今回は、レート286,100BTC/JPYのところで買い注文を入れてみました。

これからどうなるのか楽しみです!

では!